新垣結衣「逃げ恥」がドラマアワードで主演女優賞受賞!

オリコンが質の高いドラマを表彰する、第6回の「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」が発表され

昨年放送されたドラマ「逃げる恥だが役に立つ」のガッキーこと我らの新垣結衣ちゃんが

見事

主演女優賞

を受賞しました!。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。

おめでとうガッキー!

コンフィデンスアワード・ドラマ賞とは?

株式会社oriconME発行の週刊エンタテインメントビジネス誌「コンフィデンス」主催のもと、主な国内ドラマを対象に有識者と視聴者が共に支持する”質の高いドラマ”を表彰するもの。審査対象は2016年10月期の主な地上波ドラマの計24作品「オリコン・モニターリサーチ」の登録者を対象とした視聴者満足度調査「オリコンドラマバリュー」の結果と、ドラマに関連する有識者およびマスコミのドラマ・テレビ担当者(審査員)の意見をもとに、2017年1月6日に開催された審査会で各賞が決定。

社会ブームになった逃げ恥

昨年あれほどの社会ブームになった逃げ恥ですから、受賞は当然の結果かもしれませんね。

視聴者からは「文句なしに魅力全開で良かった」(40代女性/千葉)などの絶賛コメントが相次ぎ、働くことに対し貪欲に対価を求めるキャラクターへの共感や、「理路整然と話すところも良い」(50代女性/大阪)などの声も寄せられました。

また、主演女優賞を受けたガッキーに対し、審査員のメンバーは「単に”ガッキーかわいい”では終わらず、後半で”好きの搾取”、”愛情の搾取”と平匡とのズレを際立たせるなど、芯の通った部分の演技もみくりという人物像に深みを持たせていた」(三品貴志[産経新聞 文化部 記者])、「この作品でコメディエンヌの才能を開花させ、日本を代表する女優さんの一人になりました。海外でもますます人気が高まっていくと思う」(佐藤智恵[作家/コンサルタント])など、女優・新垣結衣に対する高い評価の声が聞かれました。

今回のドラマ賞は7部門中、実に6部門を「逃げるは恥だが役に立つ」が受賞するという他の作品に圧倒的な差をつけての受賞でした。

ホントすごいですよね。

部門別の受賞は以下のとおり。

・作品賞/主演女優賞(新垣結衣)
・助演男優賞(星野源)
・助演女優賞(石田ゆり子)
・脚本賞(野木亜紀子)
・新人賞(大谷亮平)

新垣結衣ちゃんからのコメント

主演女優賞受賞を受けての新垣結衣ちゃんのコメント(全文)です。

新垣結衣「逃げ恥」がドラマアワードで主演女優賞受賞!

「昨年に続き、またこのような素敵なドラマに携われた事、そしてそれをたくさんの方に楽しんでいただけた事を本当に嬉しく思います。心から信頼できるスタッフさんやキャストの皆さんに囲まれ作品の力で頂くことができた賞だと、いま撮影中を振り返り改めて感じています。人や時代やドラマに関わる全てのパズルのピースがパチっとはまったような、とても大きな力に守られた3ヶ月でした。それは当たり前ではなく、そんな作品に出会えた事、ドラマを通じて見てくださった皆さんの心に寄り添う事ができた事がとても嬉しく本当に感謝しています。これからもその気持ちを忘れずに日々過ごしていきたいと思います。ありがとうございました。」

素晴らしい(≧д≦)

随分大人になられましたね。
女優としても人間としても素晴らしい人ですホント。

もうちゃん付けで呼んじゃいけないね。

本当におめでとうございます!

新垣結衣さん

・・・( ̄∀ ̄;)

ダメだ、しっくりこない

やっぱりもう少しちゃん付けで呼ばせてください(笑)

でもホントにおめでとう!

これからも活躍期待してます(*^▽^*)


[PR]ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」auビデオパスにて配信中!

にほんブログ村 芸能ブログへ 


【壁掛】新垣結衣 2017年 カレンダー

新垣結衣(ガッキー)オススメ記事